こばこ~「好き」によりそうものづくり~猫好き、シンプルモダン好き、和柄好き

布紙雑貨covaco。カルトナージュで仕立てた日常使いの雑貨を中心に作製販売しています。色々な「好き」を形にするべく考えている時間が好き。たまに迷走します(笑)

天然石と銀線のアクセサリー 

 

イベントに出店してて楽しみなこと

立ち寄って下さったお客様との出会いも楽しみなんですけど
お隣に出店した方との出会いもとっても楽しみなんです。

先日のイベントでお隣になった
華鏡の人形師yamainuさん


ブログに載せる許可もらって
お写真とらせていただきました(^-^*)
華鏡の人形師yamainuさん

hanakagami2.jpg

天然石と銀線を使ったアクセサリーを中心に
作ってらしゃる方なんですけど
ブレスレットの水晶にイラストが掘ってあるんです!

だって、1cmくらいの小さな球ですよ。

私なんて平面にさえ、まともな絵がかけないのに
小さい場所で球に書いてしまうなんて
びっくりすぎます!

当然といえば当然ですけど
絵もとーーーっても上手で
キュートなイラストも書くんですけど
繊細な絵も書いてらして
自由に見れるように何点か用意してありました。

それがもう個人的にツボで
ウハウハしちゃいました(笑)

またどこかでご一緒できるのが楽しみな作家さんでした~。

category: 出店予定&出店報告

tb: --   cm: --

△top

海を渡って~ 

 

先日、嬉しいことに私の作る中では大物シリーズを購入していただきました。

ちょっと大柄なので、何に使おうかなーと温存していた生地で(笑)
A4とA5のバインダー、A4の紙ばさみに仕上げました。

登り鯉の柄なのですが、どどーんと鯉がいます
(写真がない(T_T))


A4とA5のバインダーは
外国の方にプレゼントで送ってあげたいのー
これなら、かざっておいてもいいわよね
と、お迎えくださいました(^-^*)

帰りぎわに、きっと喜ぶと思います~と言ってくださって
もう、嬉しい限りでー(*T∇T*)


心残りは、登り鯉についてお話できなかったこと。

登り鯉は
急流を登りきった鯉は龍になるという言い伝えから吉祥文様とされ
立身出世・家運隆盛をもたらしてくれると言われてます。
5月に鯉のぼりたてるのも、これが由来らしいです。

海外の方なら、柄にそういう意味があることも
喜んでくださるんではないかと思うのですが、
がーーーヽ(〃▽〃;)ノ

そのことをお伝えするのをころっと忘れてしまいました。
ダメじゃん私(T_T)


今度からは、忘れないようにちゃんと書いておこう。

和柄は、そういう意味合いをもった伝統柄も多いところが好きなので
ちゃんとちゃんとお伝えできるように(^-^*)

category: 出店予定&出店報告

tb: --   cm: --

△top

カルトナージュとの出会い 

 

昔は、ちらっと見て、面白そうだからやってみたいと思って
ハンドメイドを始めることが多かったですが

今は、理想通りの欲しいものがないから作っちゃえ
で始めることが増えました(夢がない:汗)


カルトナージュもそのひとつです。


そのとき欲しかったのはA5の2穴ファイル。

A4で250ページくらいのテキストを
A5に縮小印刷したら、重さも半分!軽くなるんじゃない?

って思ったのが、A5の2穴が欲しい理由でした。

でも、その当時は、A5サイズって今ほどにはなくて、
近所の100均にも置いてなかった。

ネットで調べてみたら
ちょっとこったデザインになると3000円
中には7000円くらいのものとか。

ファイルにそのお値段は無理~~~~!ってことで、
自分で作れないかな~?と探していて出会ったのが
カルトナージュでした。


一番最初は台紙のキットを買って
家にある布でつくりました。

a5faile2.jpg

シブいでしょ(笑)


そのあとは、微妙に大きさを変えたり、
ペンホルダーをつけたり、ゴムをつけたり
ポケットの大きさを変えたりして大量生産(笑)

a5faile.jpg

今みると、雑な作り方ですけど
でも、きっかけの1冊なのでとっても思い入れがあります。


ので、イベントでもA5の2穴ファイル並べてます(^-^*)

この記事読んでくださって、イベントでお会いしたときには
あぁーーーこれねって思いだしていただけたら嬉しいです。

category: わたくしごと

tb: --   cm: --

△top

ハンドメイドつれづれ 

 

もの心ついた頃から
「形のある何かを作る」ことが好きだったとは思いますが

でも、そもそものきっかけは
たぶん母親の姿だったのかと今は思います。

母親が機械編みの先生だったこともあり
編み物をしている姿をいつも見ていて
編み機を動かす音が子守唄代わりでした(笑)

幼稚園にもいかない子供の目には
編み機は、とっても魅力的なおもちゃに見えて
編み機のハンドルを左右動かしたくてしょうがなくて

毛糸のカセを玉巻きにするときに
私がさせてもらうのは、カセを持つ方だったけど
本当にやりたかったのは玉まき器のハンドルを回す方で(笑)

もっと大きくなったらねーなんてなだめすかされ
なかなか触らせてもらえませんでした。

自分でつくるようになって
たぶん、最初はフェルトマスコットを作ってたと思います。
今のように精巧なものではなくて
フェルトを形にきって、2枚合わせて、中に少し綿を入れて
まわりをまつっていく。
そんなシンプルな作り方のものです(^-^*)

他に覚えてるのは

刺しゅう
編み物
洋裁
和裁
藤工芸
陶芸
ペーパークイリング
羊毛フェルト
製本
カルトナージュ

とかでしょうか。
1回やってみたら、相性が悪いとわかって挫折したものは
もっと沢山あるんですけど(;¬_¬)


今一番はまってるのは、もちろんカルトナージュです♪
個人的には「エレガントな工作」って言ってますけど(笑)

そんなエレガントな工作については、またおいおい(^-^*)

category: わたくしごと

tb: --   cm: --

△top

ブログタイトル 

 

優柔不断なんです、私。
って、突然の告白ですが(笑)

そう、ブログタイトル!
今は「アンジュスタイル」としてますが
ある日突然変えるかも(笑)

アンジュは桉樹
漢語で、ユーカリの木のことで
個人名のゆーかりとひっかけてます(笑)

流儀とは、またちょっと違うかもですが
アンジュが、名前のもじりであるって
説明しないとわからないような
妙なこだわりを持つことが好きなんですね(笑)

なので、
ゆーかり流 →→→→→ アンジュスタイル
となったわけです。

一人屋号(っていうほどのものでもないんですが)も
「アンジュ」にしようかと思ってます。

そもそも、活動名と屋号は別にいるのかな?
って疑問はあるんですが(-.-;)

category: わたくしごと

tb: 0   cm: 0

△top

はじめます~ 

 

今日から、ぼちぼちとブログはじめます!

今年になって、手づくり市などのイベントで
たまにですがハンドメイド品の販売をさせてもらうようになり
今月末からは、世田谷区経堂で委託販売もはじめる予定です。

ネット販売も予定してます(^-^*)

年内くらいにちょこっとずつ
最初の一歩がふみだせたらいいかな~くらいの
のんびりペースですが。

いかんせん、無器用なんで
いろんなことを一度にはできないんですね(;¬_¬)

製作した作品のこと、イベント等のお知らせ
イベントに出るまでのこと、などなど
書きとめていけたらと思います(^-^*)

category: わたくしごと

tb: 0   cm: 0

△top